Ruby

時間とやる気だけでプログラミングに挑戦する

もう36歳ととるか、まだ36歳か。

この歳からプログラミングにチャレンジしてみる。

理由

  • HTML, CSSを適当に学ぶよりも長い目で自分にかえってきそう
  • Webアプリケーションを売る側にいるが、開発者と対応にしゃべりたい
  • できること、できないことなども把握したい
  • コストだけでなく、期間の見積もりも知りたい
  • 実際に作ってみたい

こんな感じ

一番は、作ってみたいのが大きい。

WordPressでCSSをちょっといじるなど、ツールの扱い自体には抵抗はありませんが、プログラミングだけは難しいと決めつけて触ることを避けていた。が、まとまった時間を確保できる今、短期集中で取り組んでみる。

目標は

ひとつwebアプリケーションをつくってみる

理想的なのは、URLを投げ込んで結果がかえってくるサービス。なぜか?圧倒的に簡単で便利だから。

たとえば、オンライン圧縮ツールのこんなサービス

https://tinypng.com/

シンプルで良い。こういう役に立って、かつ個人しか作らないようなニッチなサービスを提供してみたい。

マネタイズなんかは考えてないけど、便利であればおのずとPVは増えるだろうから、アドセンス広告でちょっとでも収益化できればまずは万々歳。

学習言語

Rubyに決めた。PHPとJava、Pythonと悩んだけど。理由は、webアプリケーションとして多く利用されているのと、日本人が開発したから。英語が苦手な自分に助けになりそう。それと、後述する学習方法で良さそうなものを見つけたから。

勉強方法

いろいろとオンライン講座を検討してみたけど、どこが良いかわからない。。。どこもよく見えてしまう。分割で月5,000円から始められるが、独学でもまずはやれそうだと判断。

Ruby on Rails チュートリアル 実例を使ってRailsを学ぼう by Michael Hartl (マイケル・ハートル)

HTMLのチュートリアルはかなりのボリュームで無料。電子書籍や解説動画はそこそこの価格だけど、必要とあれば購入に踏み切りたい。

独学だとどうしても最短距離で進みたいと考えてしまうけど、まずは走り出してみまる。
日々何を行ったかを、誰かの役に立つかもしれないので、そのあたりを記録していく。

URL
TBURL

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント

Return Top